8月

高見島(瀬戸内国際芸術祭):自然石を積み上げた石垣の島

takamijima-01-txt

高見島(たかみじま)は香川県の西側にある、塩飽諸島(しわくしょとう)に属する島です。 この島はその大半が山に囲まれているため、集落には沢山の坂道や石垣があります。 瀬戸内海を一望できるこの島は、その景色が素晴らしく、「男 […]

本島(瀬戸内国際芸術祭):歴史ある街並みとアートの融合

honjima-01-txt

本島(ほんじま)は香川県の西側にある、塩飽諸島(しわくしょとう)の中心の島です。 戦国時代、この地域の水軍は塩飽水軍(しわくすいぐん)と呼ばれ、発展しました。 そのためこの島には当時の面影が残る昔ながらの街並みが残されて […]

大覚寺:狩野派が残した煌びやかな襖絵と送り火法要

daikakuji-01-txt

京都の嵯峨野にある大覚寺は弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の総本山です。 このお寺は、鎌倉時代には亀山法皇や後宇多法皇が院政を敷いた場所でもあるため、「嵯峨御所」とも呼ばれました。 このように皇室ゆかりの寺院である […]

化野念仏寺:西院(さい)の河原の儚い千灯供養祭

adashino-nenbutsuji-01-txt

化野念仏寺のあるこの地は「化野」と書いて「あだしの」と読みます。 「あだしの」は「はかない・むなしい」という意味を持つ言葉で、その昔この地は庶民の風葬の地でもあり、所々に無造作に石仏が建立されたと言われています。 化野念 […]

大谷祖廟-東大谷万灯会- 約1万個の提灯が燈す鎮魂の灯り

higashi-otani-mantoue-01-txt

お盆。 それは祖先の霊を祭る日本の昔からの行事であり、祖先の霊が迷わず帰って来られるように迎え火として提灯に灯りを燈すことが慣わしです。 京都にある大谷祖廟でも、お盆の期間はお墓に提灯の灯りが燈され、お盆の法要を行います […]

小さなお寺の大きな風物詩:おふさ観音の風鈴祭り

ofusakannon-01-txt

日本の夏は暑い!しかも関西は特に暑い! 昔はこれほど暑くなかったと思うのですが、近年は最高気温が35℃を超える事も当たり前になってきました。 日本の夏はもはや南国・・・!?です。 そんな暑い日本の夏に、日本人昔から風鈴の […]

岡山城と後楽園 夜の情景(烏城灯源郷&幻想庭園)

okayama-castle-01

岡山が世界に誇る2大観光地といえば「岡山城」と「後楽園」です。 岡山城は日本100名城の1つで、日本のお城にしては珍しく概観を黒漆で塗られているため「烏城」とも呼ばれています。 また、後楽園は石川県金沢市の兼六園、茨城県 […]