ちょっと変わった日本のお土産:「駄菓子(だがし)」

    • 日本語
    • English
    • 中文(繁體)

    dagashi-01-txt

    旅行の定番のお土産と言えば「お菓子」ですね!!

    空港やデパートなどでは、お土産用の高級なお菓子やスイーツが所狭しと並んでいます。

    だがしかし!

    外国人向けの高級なお土産用のお菓子もいいですが、ここは一つ日本の伝統的なお菓子である「駄菓子」をお土産にいかがですか??

    駄菓子(だがし)とは、子供の持つ小銭程度で買える昔ながらのお菓子のことで、こんな特徴があります。

    沢山の種類がある!!(選ぶ楽しみがある!!)

    値段がちょー安い!!

    てことで、余った小銭で駄菓子をお土産にしてみませんか?

    *いつも広告クリックありがとうございます。サイト運営の励みになります。

    Contents:

    1. 駄菓子とは
    2. おすすめの駄菓子12選
    3. 駄菓子を食べることができるBAR&CAFE(大阪・京都)
    4. 駄菓子屋MAP(大阪・京都)

    1.駄菓子とは

    駄菓子(だがし)とは、子供の持つ小銭程度で買える日本の昔ながらのお菓子です。
    dagashi-01

    駄菓子の特徴その1:めっちゃ沢山の種類があります。
    選ぶ楽しみも駄菓子を買う醍醐味の一つですね!!
    dagashi-04

    駄菓子の特徴その2:めっちゃ安いです。
    1つの値段がだいたい10円~50円くらいです。
    dagashi-17-1

    これだけ買っても1,000円ちょっとです!!(○´艸`)
    dagashi-09

    駄菓子は「駄菓子屋」という専門店で売っています。
    駄菓子屋は一時期廃れましたが、近年日本でも駄菓子の再ブームが起きていて、沢山の駄菓子屋をまた見かけるようになりました。
    dagashi-02

    2.おすすめの駄菓子12選

    1. うまい棒(10円)
    2. キャベツ太郎&玉葱さん太郎(20円)
    3. ポテトフライ(30円)
    4. ベビースターラーメンmini(30円)
    5. コーンポタージュ(30円)
    6. カットよっちゃん(30円)
    7. 蒲焼さん太郎(12円)
    8. ブラックサンダー(30円)
    9. しみチョココーン(20円)
    10. ヤングドーナツ(40円)
    11. ビスコ(40円)
    12. モロッコフルーツヨーグル(20円)

    1.うまい棒(10円)
    dagashi-15-1

    駄菓子といえば「うまい棒」と言われるほど、ど定番の人気商品です。(○´艸`)
    うまい棒には、20種類以上の味の種類があります。
    安いので色々な種類を買って食べ比べるのも良いですね!!
    個人的なおすすめベスト3は「チーズ味」「たこ焼き味」「ピザ味」です。
    dagashi-15-2

    2.キャベツ太郎&玉葱さん太郎(20円)
    dagashi-11-1

    キャベツ太郎は濃いしょうゆ味です。
    名前は「キャベツ」ですがキャベツは入ってません。(○´艸`)
    dagashi-11-2

    玉葱さん太郎は優しい薄味です。
    こっちには原材料として玉葱(の粉末)が入っています!!
    dagashi-23-2

    3.ポテトフライ(30円)
    dagashi-13-1

    パッケージのキャラクターの名前は「ポッチ君」。
    パッケージごとに何種類かイラストがあるんですよー。
    dagashi-13-2

    4.ベビースターラーメンmini(30円)
    dagashi-19-1

    味付けフライ麺風のスナック菓子です。
    6種類の味があります。おすすめは定番のチキン味ですね!!
    dagashi-19-2

    5.コーンポタージュ(30円)
    dagashi-10-1

    濃厚で甘いコーンポタージュ味です。
    好き嫌いは別れると思いますが、個人的には大好きな味です。(○´艸`)
    dagashi-10-2

    6.カットよっちゃん(30円)
    dagashi-14-1

    三杯酢で味付けをした小さくカットされたイカのお菓子です。
    この酸っぱさが癖になります。
    因みに当たりくじ付きなので、袋の裏に当たりマークがあればもう一つもらえます。
    dagashi-14-2

    7.蒲焼さん太郎(12円)
    dagashi-17-1

    蒲焼の味付けがされた、魚のすり身を焼いたお菓子です。(うなぎは入っていません。)
    駄菓子のネーミングには「●●太郎」というのが多いですね。(○´艸`)
    dagashi-17-2

    8.ブラックサンダー(30円)
    ココアクッキーとビスケットがコーティングされたチョコレート菓子です。ちょー美味しい。
    dagashi-26-1

    9.しみチョココーン(20円)
    dagashi-12-1

    スティック状のコーンスナックにチョコレートをしみこませたお菓子です。
    dagashi-12-2

    10.ヤングドーナツ(40円)
    dagashi-18-1

    小さくて食べやすいドーナツです。たっぷり砂糖がまぶしてあり甘くて美味しい!!
    牛乳が飲みたくなります。(○´艸`)
    dagashi-18-2

    11.ビスコ(40円)
    dagashi-20-1

    甘いクリームがサンドされたビスケットです。
    乳酸菌がたっぷり入っているので、日本では昔からの子供のおやつの定番ですね。
    dagashi-20-2

    12.モロッコフルーツヨーグル(20円)
    dagashi-16-1

    少し酸味の利いた甘酸っぱいヨーグルト風味のおやつです。
    通常の11倍の容量のジャンボヨーグルは200円です。(○´艸`)
    (ただ、結構後味がしつこいので、ジャンボは一気には食べられないと思いますよ。普通サイズをおすすめします。)
    dagashi-16-2

    3.駄菓子を食べることができるBAR&CAFE(大阪・京都)

    駄菓子ブームのなか、日本では駄菓子をお酒の肴として食べることが出来る「駄菓子BAR」が密かに流行っています。

    駄菓子BARで駄菓子をテイスティングして、お気に入りの駄菓子を駄菓子屋で買う・・・、というのも良いですね!!

    ■駄菓子BAR A-55(大阪)

    営業時間:19:00~1:00(月~木), 18:00~5:00(金・土・祝前日)
    休日:第2・第4火曜日
    住所:〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町7-11 フジノビル 4F
    連絡先:06-6948-5831

    ■駄菓子bar 扇屋(大阪)

    営業時間:18:00~0:00
    休日:火曜日
    住所:〒536-0008 大阪府大阪市城東区関目3-8-2
    連絡先:06-6939-4940

    ■駄菓子cafe and bar ウサギ堂(大阪)

    営業時間:16:00~0:00(平日),12:00~0:00(土日祝)
    休日:無し
    住所:〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町4-5-45 ルートワン京橋ビル 2F
    連絡先:06-7171-2780

    ■駄菓子バー なごみ(大阪)

    営業時間:22:00~5:00
    休日:日曜日・祝日
    住所:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-6-20 アポロ会館3階7号
    連絡先:06-6213-3550

    ■駄菓子 bar Casa(大阪)

    営業時間:19:00~5:00
    休日:日曜日
    住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島区福島7-5-1 レインボービル2F
    連絡先:050-5281-4142

    BAR PRESTO(大阪)

    営業時間:20:00~
    休日:日曜日・祝日
    住所:〒579-8014 大阪府東大阪市中石切町4-2-11
    連絡先:090-2194-1491

    ■駄菓子BAR FREE 三条木屋町店

    営業時間:17:00~23:30
    休日:無し
    住所:〒604-8002 京都府京都市中京区石屋町(木屋町通)115 辻田ビル2F
    連絡先:075-213-5885

    4.駄菓子屋MAP(大阪・京都) 

    大阪と京都にある、駄菓子屋と駄菓子を食べることが出来るBAR/CAFEをまとめた地図です。

    いかがでしたか?

    それでは楽しい旅を!( *´艸`)

    <日本・関西の観光情報はJapan’s Travel Manualで検索!!>
    <「どこよりも詳しい観光地への行き方を紹介するサイト」を目指しています。>

    Leave a Reply

    *

    CAPTCHA