京都の神社:伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)の見どころと行き方

    • 日本語
    • English
    • 中文(繁體)

    fushimi-inari-01-txt

    ダダ混みの超有名観光地は朝イチを狙え!シリーズ第2弾は「伏見稲荷大社」です。

    伏見稲荷大社は説明するまでも無く京都が世界に誇る超有名観光スポットです。
    「千本鳥居」という言葉で有名なくらい、とても沢山の鳥居が立ち並ぶ姿は圧巻でとても綺麗です!d(*゚ー゚*)

    だがしかし・・・!

    ここは有名すぎて毎日とても混雑します。(酷い時は千本鳥居の中が人で渋滞しますw)

    せっかく伏見稲荷に行くのならば・・・、

    空いている時間帯にゆっくり観光したい!
    人が写りこまない綺麗な写真を撮りたい!

    そのために朝早く行こうと思っているけど早朝はホントに空いているのだろうか・・・?
    と迷っているアナタのために、早朝の時間帯はホントに空いているか見てきました。

    *いつも広告クリックありがとうございます。サイト運営の励みになります。

    Contents:

    1. 早朝の伏見稲荷大社は本当に空いてる?
    2. 伏見稲荷大社について
    3. お稲荷さんのちょっとした秘密
    4. 伏見稲荷大社の見どころ
    5. 稲荷山を登ってみよう!
    6. 伏見稲荷大社の御朱印
    7. 伏見稲荷大社の行き方と周辺MAP

    1.早朝の伏見稲荷は本当に空いてる?

    結論:空いています!ただし、AM7:30くらいまでです!

    始発の電車に乗って伏見稲荷へ行ってきましたよ・・・。眠い・・・。(*´・ェ・`*)

    伏見稲荷に到着したのはAM7:00前。朝日が眩しいぜ・・・!
    fushimi-inari-03-2

    この時間は、本殿前もまだ誰もいませんねー!d(*゚ー゚*)
    fushimi-inari-03

    さて、有名な千本鳥居はというと・・・!

    が・ら・空・き・です!

    ■動画:早朝の千本鳥居01

    ■動画:早朝の千本鳥居02

    写真も他の人を気にすることなく撮れます。(○´艸`)
    fushimi-inari-11

    どこまでも続く鳥居の道・・・。
    fushimi-inari-13

    しかし、8:00を過ぎるともう観光客で一杯になりました・・・w
    fushimi-inari-10

    「早起きは三文の徳!」。早朝の散歩を兼ねて是非空いている伏見稲荷へ!w

    2.伏見稲荷大社について

    伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は京都市伏見区にある神社。旧称は稲荷神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁に属さない単立神社。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。
    全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社である。初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集める(日本国内第4位〔2010年〕)。現存する旧社家は大西家。
    引用(citation):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E7%A8%B2%E8%8D%B7%E5%A4%A7%E7%A4%BE

    伏見稲荷大社はミシュラングリーンガイド★★にも指定されています。

    社務所の営業時間:8:30~16:30(但し境内には何時でも入れます。)
    参拝料:無料

    3.お稲荷さんのちょっとした秘密

    お稲荷さんは「狐の神様」ですので、境内には狛犬ならぬ狛狐が沢山おかれています。

    この狛狐、よく見ると必ず「稲穂」、「巻物」、「玉」、「鍵」のどれかをくわえています。

    稲穂は「五穀豊穣」、巻物は「知恵」を、そして「玉」と「鍵」は「玉鍵信仰」と言われる稲荷大神の信仰を表しています。

    日本では、夏の風物詩である「花火」が打ち上げられる際に、「たーまやー!」とか「かーぎやー!」って掛け声をかけたりします。

    この「玉屋」と「鍵屋」は昔の花火屋の屋号なんですが、実はこのお稲荷さんがくわえている「玉」と「鍵」が屋号の由来なんですって。知ってました!?

    「鍵」をくわえている狛狐。
    fushimi-inari-27

    「玉」をくわえている狛狐。
    fushimi-inari-26

    4.伏見稲荷大社のみどころ

    入口である楼門は重要文化財に指定されています。
    fushimi-inari-03

    楼門の先には外拝殿があります。
    fushimi-inari-10

    内拝殿。この奥に本殿があります。
    fushimi-inari-05

    伏見稲荷大社の本殿は応仁の乱で破壊され、1499年に再建されています。重要文化財に指定されています。
    fushimi-inari-05-2

    本殿の横にある神楽殿。
    fushimi-inari-06

    神楽殿の襖絵。大きな松の木が描かれています。
    fushimi-inari-07

    権殿。重要文化財です。権殿の左手にある階段を登ると奥宮があります。
    fushimi-inari-09

    奥宮の横にある鳥居から千本鳥居の道が始まります。
    fushimi-inari-09-2

    どこまでも続く鳥居の道。
    fushimi-inari-15

    千本鳥居という名前がついていますが、実際の鳥居の数は3,000本を超えるそうです。(○´艸`)
    fushimi-inari-13

    外から見ても圧巻ですね。(○´艸`)
    fushimi-inari-14

    千本鳥居は基本的に一方通行です。右が「行き」の道、左側が「帰り」の道です。逆走しないようにしましょうね。
    fushimi-inari-12

    と、普通の観光客ならこの千本鳥居が一旦終わるところで引き返します。

    が、実はこの先にも鳥居の道がずーっと続いており、稲荷山の頂上まで続いています。時間のある方は稲荷山も行ってみてはどうでしょう?

    え、私ですか?もちろん登りましたよ!

    5.稲荷山を登ってみよう!

    実際の山登りルートは地図の通りです。(稲荷山をぐるっと1周します。)

    距離は約4km。徒歩で1時間30分~2時間程度かかります。

    道中の道は整備されていますが、階段や急な坂が多いです。

    千本鳥居を抜けてどんどん先に進みます。
    fushimi-inari-16

    基本的には階段がずーっと続きます。鳥居もずーっと続いています。
    fushimi-inari-17

    四つ辻という場所からの眺望。でも頂上はまだ先です。(*´・ェ・`*)
    fushimi-inari-18

    登山道の道中は麓では味わえない荘厳な雰囲気を味わうことが出来ます。
    fushimi-inari-20
    fushimi-inari-21

    40分ほど登ると山頂につきました!標高233mです。
    fushimi-inari-23

    山頂である一ノ峰の上之社。山道には沢山のこうした摂社があります。
    fushimi-inari-23-2

    山の中腹にあるニノ峰の中之社。
    fushimi-inari-24

    山の下側にある三ノ峰の下ノ社。
    fushimi-inari-25

    麓にある賢覧豪華な伏見稲荷大社の本殿とは異なり、稲荷山はとても荘厳な、「霊山」という雰囲気があります。

    興味のある方は一度稲荷山を一周してみてはいかがでしょうか?

    6.伏見稲荷大社の御朱印

    豪華な社とは異なり、とても質素な御朱印です。
    20160715_000813172_iOS

    7.伏見稲荷大社の行き方と周辺MAP

    伏見稲荷大社の最寄り駅は「京阪伏見稲荷駅」または「JR稲荷駅」です。

      乗換え案内

    ■大阪からのルート例
    fushimi-inari-33-jp

    ■京都からのルート例
    fushimi-inari-34-jp

    京阪伏見稲荷駅から目的地までは徒歩約10分。JR稲荷駅からは徒歩約3分(駅の目の前)です。
    fushimi-inari-02-txt

    いかがでしたか?

    早朝の空いている伏見稲荷大社はとても空気が澄んでいて気持ちが良いですよ!
    是非早起きをして行ってみてください。

    それでは楽しい旅を!( *´艸`)

    コメント

    1. Reek S. より:

      Nice guide. Very helpful and detailed. =)

    Leave a Reply

    *

    CAPTCHA