お寺

大覚寺:狩野派が残した煌びやかな襖絵と送り火法要

daikakuji-01-txt

京都の嵯峨野にある大覚寺は弘法大師空海を宗祖と仰ぐ真言宗大覚寺派の総本山です。 このお寺は、鎌倉時代には亀山法皇や後宇多法皇が院政を敷いた場所でもあるため、「嵯峨御所」とも呼ばれました。 このように皇室ゆかりの寺院である […]

化野念仏寺:西院(さい)の河原の儚い千灯供養祭

adashino-nenbutsuji-01-txt

化野念仏寺のあるこの地は「化野」と書いて「あだしの」と読みます。 「あだしの」は「はかない・むなしい」という意味を持つ言葉で、その昔この地は庶民の風葬の地でもあり、所々に無造作に石仏が建立されたと言われています。 化野念 […]

三十三間堂:長大な本堂に納まる無数の千手観音立像

sanjusangen-do-01-txt

「今まで見てきた中で一番印象的なお寺はどこですか?」 個人的な答えは・・・、「三十三間堂」です。 その見どころは何といっても本堂に納まる1,001体の千手観音立像。その光景はまさに圧巻の一言です。 千手観音立像は同じ顔を […]

愛宕念仏寺:1200体以上の仏像が祀られている寺院

otagi-nenbutsu-ji-01-txt

嵐山の北部にある小さなお寺。 このお寺の前住職である西村公朝氏は、かの有名な三十三間堂にある沢山の仏像の修復を手がけた彫刻家でもありました。 「仏師でなくても、祈る気持ちさえあれば誰でも仏像を作ることができる」 この合言 […]

大谷祖廟-東大谷万灯会- 約1万個の提灯が燈す鎮魂の灯り

higashi-otani-mantoue-01-txt

お盆。 それは祖先の霊を祭る日本の昔からの行事であり、祖先の霊が迷わず帰って来られるように迎え火として提灯に灯りを燈すことが慣わしです。 京都にある大谷祖廟でも、お盆の期間はお墓に提灯の灯りが燈され、お盆の法要を行います […]

小さなお寺の大きな風物詩:おふさ観音の風鈴祭り

ofusakannon-01-txt

日本の夏は暑い!しかも関西は特に暑い! 昔はこれほど暑くなかったと思うのですが、近年は最高気温が35℃を超える事も当たり前になってきました。 日本の夏はもはや南国・・・!?です。 そんな暑い日本の夏に、日本人昔から風鈴の […]

興聖寺:宇治12景の一つに数えられる紅葉の名所

kosho-ji-02-txt

京都の宇治にある興聖寺は曹洞宗の修行寺院であり、毎日多くの修行僧が修行しています。 また、200m続く参道は脇を流れる小川のせせらぎが琴の音に似ていることから”琴坂”と言われており、秋の紅葉の際は […]

芬陀院(雪舟寺):雪舟作・京都最古の蓬莱式枯山水庭園

funda-in-01-txt

「世界10大文化人」に日本人でただ一人選ばれている稀代の水墨画家である雪舟。 この芬陀院にある日本庭園は、雪舟が作庭したと言われています。また、京都でも最も歴史の古い蓬莱式の枯山水庭園でもあります。 お庭の離れにある図南 […]

東福寺:日本最古・最大級の大伽羅と京都随一の紅葉スポット

tofukuji-01-txt

東福寺(とうふくじ)は、京都市東山区本町にある臨済宗東福寺派本山の寺院です。 臨済宗のお寺には「京都五山」、「鎌倉五山」と呼ばれている寺院の格式があります。 この東福寺は、その格式の中で「第四位」の寺院です。 また、日本 […]

古都京都の文化財(世界遺産)の一つ:平等院(宇治市)

byodoin-01-txt

源氏物語の舞台、京都の宇治にある平等院は日本を代表する文化財の一つで、1052年の創建から約1000年の歴史を持つ寺院です。 また、平等院は「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産にも登録されています! 代表的な建物であ […]