グリコピア神戸:みんな大好き「ポッキー」の工場見学!

Pocket

  • English
  • 日本語
  • 中文(繁體)

glicopiakobe-01-01-txt

グリコピア神戸は、神戸市西区にある日本を代表するお菓子メーカーである、江崎グリコの工場です。

みんな大好き!!お菓子の「ポッキー」!!

アメリカでは「Pocky」。
ヨーロッパでは「Mikado」。
中国では「百奇」。

ポッキーは日本だけじゃなく、世界中で愛されているお菓子なんですねー。

そんなポッキーの製造現場ってどうなっているんだろう??興味ありませんか??

ということで大人の社会科見学第7弾は、神戸にある「グリコピア神戸」です。

ここでは「江崎グリコの歴史」から「ポッキー&プリッツの製造工程」までを詳しく見学することが出来ます!!

お菓子の工場なので、大人だけでなく、小さな子供や家族みんなで楽しめる場所だと思いますよ。

*この記事はメニューから言語の切替が可能です。(As for this article, the choice of the language is possible from the menu.)

Contents:

  1. グリコピア神戸について
  2. グリコピア神戸の予約方法
  3. グリコピア神戸の工場見学体験レポート
  4. グリコピア神戸の写真一覧
  5. グリコピア神戸の行き方・アクセス方法
  6. グリコピア神戸周辺のホテル検索・予約

1.グリコピア神戸について

正式名称は「お菓子の工園 グリコピア神戸」
1988年、神戸市西区に完成した神戸ファクトリー内にオープン。1階がオリエンテーションホール、3階に「3Dシアター」や「チョコレートハウス」、「商品ギャラリー」を設け、2階と4階がポッキーとプリッツの工場見学コースとなっている。案内時間は1日6回。
引用(citation):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%B4%8E%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3#.E3.82.B0.E3.83.AA.E3.82.B3.E3.83.94.E3.82.A2

見学可能時間:10:00~, 11:00~, 12:00~, 13:00~, 14:00~, 15:00~ (見学時間:約1時間20分)
入館料:無料
定休日:毎週金曜日, お盆休み, 年末年始
住所:〒651-2271 神戸市西区高塚台7-1
連絡先:078-991-3693
パンフレット:日本語のみ
ガイド看板:日本語のみ
3Dシアター:日本語のみ
スタッフ:日本語のみ

グリコピア神戸は、神戸市西区にある日本を代表するお菓子メーカーである、江崎グリコの工場です。
最寄り駅は「神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅」です。
glicopiakobe-01

こちらの工場では定休日を除き、毎日工場見学を無料で行っています。
見学時間は約1時間20分です。
glicopiakobe-07

この工場では、グリコの主力製品の「ポッキー」と「プリッツ」を製造していますよ!!
glicopiakobe-30

2.グリコピア神戸の予約方法

工場見学に参加するためには、「電話」か「インターネット」から事前予約が必要です。

予約可能期間:当月を含む4か月分
予約締切り(インターネット):前日まで
予約締切り(電話):当日まで
予約の変更・キャンセル:078-991-3693 (営業日:9:30~16:30)

■電話予約
078-991-3693

■インターネット予約

■インターネット予約方法

3.グリコピア神戸の工場見学体験レポート

土・日・祝日はとても混雑していてなかなか予約は取れませんが、平日なら比較的空いています。
ということで、平日に予約をして行ってきました!!
glicopiakobe-10

グリコワゴンがお出迎え!!d(*゚ー゚*)
ちなみに駐車場も十分ありましたので、車でもOKです。(予約時に車で行くことを書いておきましょう。)
glicopiakobe-09

待合室兼ミニシアタールームで、見学開始時間までしばし待ちます・・・。
見学ツアーは大きく分けて「1.ミニシアター(ビデオ上映)」「2.グリコの歴史紹介」「3.ポッキー&プリッツ製造ライン見学」「4.体験ゾーン見学」「5.3Dシアター」「6.グリコのおもちゃコーナー」の6つの工程に分かれています。
glicopiakobe-11

お部屋にはポッキーパッケージの形をしたギターが!!触っちゃだめなのが残念でした。
glicopiakobe-12

●ミニシアター

まず初めに、待合室でグリコの歴史についてのビデオ上映があります。
glicopiakobe-13

●グリコの歴史紹介

次に、グリコの詳しい歴史をガイドさんが解説してくれます。
glicopiakobe-14

あの有名なグリコのマークって、こんなにデザインが変わっていたんですね!!
glicopiakobe-16

グリコの歴代広告と、現在のトレードマークの看板。
道頓堀にある有名なグリコの看板のちっちゃい版です。
glicopiakobe-15

グリコが最初に発売したお菓子と言えば「キャラメル」です。
昔はこんな自動販売機でキャラメルが売られていたんですねー。
因みにこのキャラメルの中には牡蠣から抽出した栄養成分である「グリコーゲン」が入っており、この「グリコーゲン」が会社の名前の由来なんですよね。
glicopiakobe-17

この自動販売機、商品を買うと真ん中にある画面から映画が流れる仕組みなんです。
テレビがまだ珍しい頃だったので、この自動販売機は大人気だったとか。
glicopiakobe-18

●ポッキー&プリッツ製造ライン見学

お次はポッキー&プリッツの製造ライン見学です。が、製造ラインは全て「写真撮影禁止」です。
製造ラインはほぼ全て自動化されていて、あっという間にポッキーやプリッツが作られていましたよ。
製造ラインは、是非実際に行って楽しんでください!!
glicopiakobe-19

体験ゾーン見学

お次は体験ゾーンです。お菓子の国ってこんな所なんだろうなーって感じのファンシーな場所でした。
小さな子供はとっても楽しめると思いますよ。
glicopiakobe-20

こちらはビスケットの作り方の説明ですね。
妖精さんたちが一生懸命ビスケットを作っています。(○´艸`)
glicopiakobe-21

こちらはアイスクリームの作り方。
glicopiakobe-24

カカオからチョコレートが出来るまでの工程も・・・。
glicopiakobe-23

ミニシアターもあります。
一緒に見学していた子供達はとても楽しそうでしたよ。大人は・・・まぁ、ねww
glicopiakobe-22

3Dシアター

お次は3Dシアターです。幻のお菓子を求めて冒険するお話でした。(約8分間)
glicopiakobe-25

3Dメガネをかけて鑑賞します。なかなか凝っていて楽しめましたよww
glicopiakobe-26

グリコのおもちゃコーナー

ラストを飾るのは、グリコのおもちゃコーナーです。
glicopiakobe-27

グリコのお菓子と言えば「おもちゃのおまけ」!!ですよね。(○´艸`)
そんな懐かしのおまけのおもちゃが大集合!!しています。
これは子供よりも、おじさんおばさんの方が懐かしく楽しめるかと。d(*゚ー゚*)
glicopiakobe-28

ポッキーとプリッツは世界中で販売されているんですよね。
各国によって味付けが全然違うので、是非全部食べてみたいものです。
glicopiakobe-29

お土産コーナーもありましたよ!!
glicopiakobe-31

この工場でしか買えないお得なアソートパックと、出来立てのプリッツをお土産に購入しました。(○´艸`)
glicopiakobe-32

帰りにお土産のプリッツをもらって、工場見学終了です!!お疲れ様でしたっ。
glicopiakobe-33

4.グリコピア神戸の写真一覧

■Flickr:グリコピア神戸:Glicopia Kobe (20160719)
グリコピア神戸:Glicopia Kobe (20160719)

5.グリコピア神戸の行き方・アクセス方法

グリコピア神戸への行き方・アクセス方法は以下の通りです。

UCC六甲アイランド工場の最寄り駅は「神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅」です。
(西神中央駅からはバスorタクシーで行きます。)

  乗換え案内

■JR大阪駅→神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅のルート例
glicopiakobe-03-jp

■地下鉄 なんば駅→神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅のルート例
glicopiakobe-04-jp

■京都駅→神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅のルート例
glicopiakobe-05-jp

■三宮駅→神戸市営地下鉄 西神・山手線 西神中央駅のルート例
glicopiakobe-06-jp

西神中央駅から目的地は約3km(徒歩約1時間)あるので、バスかタクシーを使いましょう。
glicopiakobe-02-txt

西神中央駅からバスに乗る場合は、以下のバスがおすすめです。
(いずれの路線も片道210円です。)
乗車バス停:西神中央駅
降車バス停:高塚台1丁目

■平日10:00~見学の場合
[行き]
4番乗り場 9:34発 神戸市バス 工業団地方面行き 9:46 高塚台1丁目着
10番乗り場 9:40発 神姫バス 押部谷行き 9:47 高塚台1丁目着
[帰り]
11:27発 神姫バス 西神中央駅行き 11:34 西神中央駅着
12:00発 神姫バス 西神中央駅行き 12:12 西神中央駅着

■平日11:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 10:40発 神姫バス 押部谷行き 10:47 高塚台1丁目着
[帰り]
12:27発 神姫バス 西神中央駅行き 12:34 西神中央駅着
12:57発 神姫バス 西神中央駅行き 13:04 西神中央駅着

■平日12:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 11:40発 神姫バス 押部谷行き 11:47 高塚台1丁目着
[帰り]
13:27発 神姫バス 西神中央駅行き 13:34 西神中央駅着
14:00発 神姫バス 西神中央駅行き 14:12 西神中央駅着

■平日13:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 12:40発 神姫バス 押部谷行き 12:47 高塚台1丁目着
[帰り]
14:27発 神姫バス 西神中央駅行き 14:34 西神中央駅着
14:55発 神姫バス 西神中央駅行き 15:07 西神中央駅着

■平日14:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 13:40発 神姫バス 押部谷行き 13:47 高塚台1丁目着
[帰り]
15:27発 神姫バス 西神中央駅行き 15:34 西神中央駅着
16:00発 神姫バス 西神中央駅行き 16:12 西神中央駅着

■平日15:00~見学の場合
[行き]
5番乗り場 14:36発 神姫バス 大久保駅行き 14:44 高塚台1丁目着
10番乗り場 14:40発 神姫バス 押部谷行き 14:47 高塚台1丁目着
[帰り]
16:27発 神姫バス 西神中央駅行き 16:34 西神中央駅着
17:01発 神姫バス 西神中央駅行き 17:15 西神中央駅着

休日10:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 9:40発 神姫バス 押部谷行き 9:47 高塚台1丁目着
[帰り]
11:27発 神姫バス 西神中央駅行き 11:34 西神中央駅着
11:57発 神姫バス 西神中央駅行き 12:04 西神中央駅着

休日11:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 10:40発 神姫バス 押部谷行き 10:47 高塚台1丁目着
[帰り]
12:27発 神姫バス 西神中央駅行き 12:34 西神中央駅着
12:57発 神姫バス 西神中央駅行き 13:04 西神中央駅着

休日12:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 11:40発 神姫バス 押部谷行き 11:47 高塚台1丁目着
[帰り]
13:27発 神姫バス 西神中央駅行き 13:34 西神中央駅着
14:00発 神姫バス 西神中央駅行き 14:12 西神中央駅着

休日13:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 12:40発 神姫バス 押部谷行き 12:47 高塚台1丁目着
[帰り]
14:27発 神姫バス 西神中央駅行き 14:34 西神中央駅着
15:00発 神姫バス 西神中央駅行き 15:12 西神中央駅着

休日14:00~見学の場合
[行き]
10番乗り場 13:40発 神姫バス 押部谷行き 13:47 高塚台1丁目着
[帰り]
15:27発 神姫バス 西神中央駅行き 15:34 西神中央駅着
16:00発 神姫バス 西神中央駅行き 16:12 西神中央駅着

休日15:00~見学の場合
[行き]
5番乗り場 14:36発 神姫バス 大久保駅行き 14:44 高塚台1丁目着
10番乗り場 14:40発 神姫バス 押部谷行き 14:47 高塚台1丁目着
[帰り]
16:27発 神姫バス 西神中央駅行き 16:34 西神中央駅着
17:01発 神姫バス 西神中央駅行き 17:15 西神中央駅着

■タクシーで行く場合

西神中央駅から:1,110円 ~ 1,370円(約10分)

■タクシー運転手に行き先を告げたい場合
glicopiakobe-34-1

■タクシーを呼びたい場合

glicopiakobe-34-1-2

[タクシー配車連絡先(Phone number of taxi dispatch)]

6.グリコピア神戸周辺のホテル検索・予約

いかがでしたか?

是非一度足を運んで見て下さい!!

それでは楽しい旅を!( *´艸`)

<<日本・関西の観光情報はJapan’s Travel Manualで検索!!>>

Pocket

Follow on SNS

コメント

  1. Andy Mueller, Ashiya/Kobe より:

    Great site and saw on TV channel 8 on Jan. 24th… should indeed become a favourite Kobe Tourist Attraction… according to the program I saw, there is a very professional gaijin guide (multi-lingual Swiss lady)… the entire tour looks very attractive, will visit… keep it up, great info…! Bravo..!
    Andy

Leave a Reply

*