実相院:「床もみじ」「床みどり」が美しい京都紅葉の名所

Pocket

  • English
  • 日本語
  • 中文(繁體)

jissoin-01-txt

床みどり・床もみじ・雪化床」という言葉を聞いたことはありますか?

ここ実相院の「滝の間」にある漆黒の床板に映りこむ外の楓の木々は、「新緑の季節は深緑、紅葉の季節は真紅、真冬の季節は雪化粧」の表情を見せます。

この美しい風景につけられた愛称が「床みどり・床もみじ・雪化床」です。

また、境内には趣きの異なる2つの日本庭園があり、移り変わる季節をゆっくりと楽しむことが出来ます。

*この記事はメニューから言語の切替が可能です。(As for this article, the choice of the language is possible from the menu.)

Contents:

  1. 実相院について
  2. 床みどり・床もみじ・雪化床
  3. 実相院の見どころ
  4. 実相院の御朱印
  5. 実相院の行き方・アクセス方法

1.実相院について

実相院(じっそういん)は、京都市左京区岩倉にある仏教寺院。宗派は単立(元天台宗寺門派)、開基(創建者)は、静基(じょうき)、本尊は不動明王鎌倉時代作の木像)。門跡寺院の1つである。岩倉実相院門跡とも呼ばれる。
引用(citation):https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E7%9B%B8%E9%99%A2

開門時間:9:00~17:00
参拝料:500円(高校生以上),250円(小中学生)
住所:〒606-0017 京都府京都市左京区岩倉上蔵町121
連絡先:075-781-5464

実相院(じっそういん)は、京都市左京区岩倉にある仏教寺院です。 
jissoin-03

このお寺は、皇族や摂家出身者が住職を務める門跡寺院の1つでもあります。
jissoin-04

そのため、このお寺は「岩倉実相院門跡(いわくらじっそういんもんせき)」とも呼ばれています。
jissoin-04-2

このお寺は、元々は天台宗寺門派の寺院でしたが、現在は独立して単立寺院(どの宗派にも属さない寺院)になっています。
jissoin-07

このお寺は、鎌倉時代の寛喜元年(1229年)に静基僧正(じょうきそうじょう)により開基されました。
ご本尊は不動明王(ふどうみょうおう)です。
jissoin-06

このお寺は京都北部の紅葉の名所としても知られており、秋になると境内が真っ赤に染まります。
jissoin-05

拝観料は500円(高校生以上)です。
jissoin-08

2.床みどり・床もみじ・雪化床

紅葉おススメ度:★★★☆☆
紅葉混雑度:★★★☆☆
見ごろ:11月中旬~12月上旬

実相院の一番の見どころは客殿の「滝の間」から眺める景色です。

滝の間にある漆黒の床板に映りこむ外の楓の木々の風景はとても見事ですよ。
この景色は、「新緑の季節は深緑、紅葉の季節は真紅、真冬の季節は雪化粧」と季節ごとに移り変わります。

この美しい風景につけられた愛称が「床みどり・床もみじ・雪化床」です。
jissoufloorp
引用(citation):http://scarlet-seals.clover-and-rainbow.com/jissouin-2016s/

新緑の季節は床が緑、紅葉の季節は真紅、真冬の季節は純白に染まります。

この部屋からみる風景は、写真集になるほど有名なんですよ。

京都岩倉実相院 [ 室田康雄 ]

価格:1,028円
(2016/11/12 11:13時点)
感想(0件)

ちなみに、この部屋を含む建物内の撮影は一切禁止されています!!(庭園の風景はOKです。)
ルールを守って鑑賞しましょうね。

ということで、この素晴らしい景色は是非実際に足を運んで見て下さい!!

3.実相院の見どころ

●山水庭園(Landscape garden)

こちらの庭園は、奥の書院と客殿との間に位置する庭園です。
jissoin-10

お庭の中心に池を配した、池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)です。
jissoin-01

秋の紅葉の時期には、庭園の借景が真紅に染まり、とても綺麗です。
jissoin-13

縁側には休憩スペースがありますので、紅葉を眺めながらゆっくりと過ごすことができます。
jissoin-12

●石庭「こころのお庭」(Stone Garden (Kokoro-no-oniwa))

こちらは、客殿の横に位置する枯山水の石庭です。
jissoin-14

庭の石組みは日本を表現しており、3つの木製のオブジェは大海原の波を表現しています。
とても立体感のある、特徴的なお庭ですね。
jissoin-15

この石庭は、比叡山の山々を借景にしています。
jissoin-16

4.実相院の御朱印

実相院のご本尊である「不動明王」を表す「カーン」という梵字を墨書きした御朱印です。
朱印は門跡寺院らしく、皇室の御紋である十六八重表菊ですね。
jissoin-17

5.実相院の行き方・アクセス方法

●周辺MAP

実相院の最寄り駅は「叡山電鉄 岩倉駅」です。
(また、阪急河原町駅、地下鉄国際会館駅からバスで行くことも出来ます。)

  乗換え案内

■大阪からのルート例
jissoin-19-jp

■なんばからのルート例
jissoin-18-jp

■京都からのルート例
jissoin-20-jp

■叡山電鉄 岩倉駅→実相院

叡山電鉄 岩倉駅から実相院へは、徒歩、バスを利用して行きます。

■徒歩の場合

叡山電鉄 岩倉駅から徒歩約25分(約1.5km)です。
jissoin-02-txt

■バスの場合

  バス乗換え案内

①叡山電鉄 岩倉駅からバスに乗車する場合

[時刻表]

バス会社:京都バス
行先・系統:21/23/24(岩倉実相院行き)
乗車バス停:岩倉駅前4番乗り場
降車バス停:岩倉実相院
運賃:160円
所要時間:約5分

②阪急 河原町駅からバスに乗車する場合

[時刻表]

バス会社:京都バス
行先・系統:21/23(岩倉実相院行き)
乗車バス停:四条河原町
降車バス停:岩倉実相院
運賃:350円
所要時間:約45分

③地下鉄 国際会館駅からバスに乗車する場合

[時刻表]

バス会社:京都バス
行先・系統:24(岩倉実相院行き)
乗車バス停:国際会館駅前1番乗り場
降車バス停:岩倉実相院
運賃:170円
所要時間:約15分

いかがでしたか?

床に映る素晴らしい光景は、四季折々の表情を楽しむことが出来ますよ。
是非行って見て下さいね。

それでは楽しい旅を!( *´艸`)

Pocket

Follow on SNS

Leave a Reply

*