完璧ガイド!:「関西国際空港」→「難波」の行き方

Pocket

  • English
  • 日本語
  • 中文(繁體)

guide KIX→namba

絶対迷わずに目的地までガイドする「完璧ガイド」第一弾です!

この記事では、旅行者の皆さんが自分の力だけで目的地に行けるように、動画も交えてガイドします。

今回は「関西国際空港(KIX)」から大阪の人気スポットである「難波」まで行ってみましょう!

Contents:

  1. 移動手段は何を使う!?
  2. 空港から「関西国際空港駅」まで行ってみよう!
  3. 「特急ラピート」と「空港急行」の違いとは?
  4. 切符を買ってみよう!
  5. 電車に乗ってみよう!
  6. 女性専用車両にご注意を!




1.移動手段は何を使う!?

「関西国際空港」から「難波」へ行くためには、電車かバスを使うかの2パターンがあります。バスは渋滞などで時間がかかる場合があるため、ここでは電車での移動をご紹介します!

移動手段 所要時間 料金 出発頻度 備考
南海電鉄(空港急行) 約44分 920円 約15分毎  
南海電鉄(特急ラピート) 約38分 1,430円 約30分毎 割引乗車券の場合は1,130円。
空港リムジンバス 約50分 1,050円 約20~30分毎 渋滞の場合時間がかかる可能性あり。

この記事では電車を利用した移動をガイドします。

2.空港から「関西国際空港駅」まで行ってみよう!

まずは関西国際空港に到着して、国際線到着ゲートから最寄りの駅「関西国際空港駅」まで行ってみましょう!

駅は2Fから行きます。到着ゲートは1Fにありますので、2Fに移動します。駅までは歩いて3分ほどです。行き方は以下の動画をご覧ください。(動画は北到着ゲートから出発しています。)

とても簡単なので迷うことは無いですよね( *´艸`)

無事に駅に着いたら今度は切符を買ってみましょう!

3.「特急ラピート」と「空港急行」の違いとは?

空港から難波まで行く南海電車には「特急ラピート」と「空港急行」の2種類があります。

空港急行は本数が多く、安いです。特急ラピートは少し料金は高いですが、指定席で荷物置き場もあり、設備が充実しています。一番安く、待たずに移動したい人は「空港急行」、荷物が多くて快適に移動したい人は「特急ラピート」の乗車がおすすめです。

私は空港に行くときはいつも「空港急行」を利用しています。

limited express rapit

airport express

4.切符を買ってみよう!

注意:自動券売機は、ほとんどの場所でクレジットカードが使えません(; ・`д・´)

クレジットカードを利用したい場合は係員のいる窓口で切符を買いましょう…。早くクレジットカードがどこの券売機でも使えるようになれば良いのに…。

難波までは「南海電車」を利用しますので、動画で紹介しているオレンジ色の看板が目印の南海電車で切符を購入しましょう。(JRの場合、難波に行くには乗り換えなければならないので面倒です。)

まずは電車の時刻表を確認してみましょう。

pdf download-nankai-timetable

・「空港急行」を利用する場合:

以下の手順で自動券売機から切符を購入してください。

Nankai.Automatic ticket vending machine

・「特急ラピート」を利用する場合

nankai-ticket office

自動券売機も使えますが購入方法が複雑なため、係員のいるカウンターで切符を買うことをおすすめします。

動画で紹介しているオレンジ色の看板の係員のいるカウンターで購入してください。

 
 
■日本語ガイド( *´艸`)■切符を買うときに困ったら下の画像を係員に見せてください。

jp phrases-2016021301

5.電車に乗ってみよう!

無事に切符は買えましたか?それではいよいよ電車に乗って移動しましょう!

今回は「南海電車」に乗りますので、オレンジ色の看板があるゲートから入場します。

kix-railway-gate

ゲートを入場したら電車の出発案内と搭乗ホームNoを知らせる掲示板があるので、乗る電車をここで確認しましょう。

nankai station sign

後はエスカレーターか階段で駅のホームに降りるだけです。自分の乗車する電車のプラットホーム番号で待っていてください。この駅から出発する電車は必ず終点が「難波」ですので、電車に乗ったら終点まで乗ってください。

6.女性専用車両にご注意を!

日本の電車には「女性専用車両」があります。名前の通り女性しか乗車が出来ません。(カップルであっても男性の乗車はNGですのでご注意ください。)ただし、「特急ラピート」には女性専用車両はありません。

women-only vehicle-nankai

それでは楽しい日本の旅を!!( *´艸`)

Pocket

Follow on SNS

Leave a Reply

*