春の京都で毎年3月に開催される夜のライトアップイベント「東山花灯路(ひがしやまはなとうろ)」

風情ある京都東山茶屋街のライトアップをはじめ、生け花の展示や神社仏閣の夜間特別拝観など、いつもの京都では味わえないイベントが盛りだくさん!

2003年から始まったこのイベントは、もはや春の京都の風物詩として定着しています。

今回は、そんな東山花灯路の開催情報をまとめてみました!

春に京都に旅行するならば、ちょっと夜更かしして町を散策してみませんか?


京都東山花灯路の開催情報

Webサイト

開催期間

2020年3月6日(金)~15日(日)

点灯時間

18:00~21:30

料金

無料

*夜間特別拝観の神社仏閣への入場は別途料金がかかります。

東山花灯路の訪問記事


夜間特別拝観場所

*特別拝観場所は開催年により異なる場合があります。

青蓮院門跡

青のLEDライトで境内の庭園を照らす光景が非常に幻想的なライトアップを行われています。

訪問記事

ホームページ

知恩院

巨大な山門や境内の友禅苑などがライトアップされ、普段とは異なる荘厳な光景を拝むことができます。

訪問記事

ホームページ

八坂神社

境内がライトアップされ、開催年によっては舞妓さんによる艶やかな舞の奉納なども行われます。

訪問記事

ホームページ

高台寺

毎年趣向を凝らしたプロジェクションマッピングを、境内の日本庭園で行われることで人気です。

訪問記事

ホームページ

圓徳院

境内の庭園がカラフルにライトアップされる光景が人気です。

訪問記事

ホームページ

法観寺

東山のランドマーク的な存在である「八坂の塔」のライトアップが大人気です。

ホームページ

清水寺

普段とは異なり、夜の闇に包まれる清水の舞台などが大人気です。

訪問記事

ホームページ

周辺のホテル検索/予約

日時を選択してクリックすれば、周辺ホテルの「最安値プラン」を自動的に検索します。


いかがでしたか?

それでは楽しい旅を!