京都のお寺:瑠璃光院の見どころと行き方

Pocket

  • English
  • 日本語
  • 中文(繁體)

rurikoin-01-txt

瑠璃光院。

京都の北部、八瀬大原にあるこの小さな名勝は、毎日多くの観光客で賑わいます。

「京都の新緑や紅葉の名所はどこですか??」と尋ねると、数ある有名な寺院の名前とともに、この名勝の名前を良く耳にします。

それほど、この名勝の書院から眺める新緑と紅葉の景色は素晴らしいものです!!

瑠璃光院は毎年春と秋に期間限定で公開されますので、この時期に京都に来られる方は、是非訪れて見て下さい。

ただ一言、絶景です・・・!!

Contents:

  1. 瑠璃光院について
  2. 期間限定の特別拝観
  3. 瑠璃光院の見どころ
  4. 瑠璃光院の御朱印
  5. ルイ・イカール美術館京都
  6. 瑠璃光院の行き方&周辺MAP
  7. 瑠璃光院周辺のホテル検索・予約

1.瑠璃光院について

ここ「八瀬」の地は、「矢背」とも記されるように、壬申の乱で背中に矢傷を負われた大海人皇子(天武天皇)が「八瀬のかま風呂」で傷を癒されてより、平安貴族や武士たちに「やすらぎ」の郷として愛されてきました。
本願寺歴代門跡もしばしば訪れたと記録に残され、明治の元勲三条実美公は、当時の庵に「喜鶴亭」と名づけて直筆の命名額を下されています(瑠璃光院に現存)。
その後、大正末から昭和の初めにかけて、12,000坪の敷地に延べ240坪の数奇屋造りに大改築するとともに、自然を借景とした名庭を造営。建築にあたった棟梁は、京数寄屋造りの名人と称された中村外二、築庭は佐野藤右衛門一統の作と伝えられます。
その後現在まで、日本情緒あふれる名建築・名庭として多くの人々に親しまれ、囲碁本因坊位の対戦場となったことなどが知られています。
そして今、文化財の保護と公益を目的に、一般の方々にも公開する機会を持ち、皆様に「心のやすらぎ」を提供するに至りました。
引用(citation):http://rurikoin.komyoji.com/lp/

瑠璃光院(るりこういん)は、京都北部の八瀬大原にある名勝です。
rurikoin-03

瑠璃光院は、実は岐阜県に本坊を持つ浄土真宗の寺院である「光明寺(こうみょうじ)」の京都本院です。
rurikoin-04

瑠璃光院は、京都を代表する新緑の青紅葉、真紅の紅葉の名勝です。
rurikoin-05

開門時間前には、既に沢山の人が待っていました!!
これ、まだ紅葉が始まっていない平日月曜日の朝一(9:30ぐらい)ですよ・・・。人気っぷりが伺えますね!!
紅葉真っ盛りの時期や、休日は大行列を覚悟してくださいね。(*´・ェ・`*)
rurikoin-07-3

2016年度秋季の入場料は「2,000円」!! 高いっ!!
でも、ここはこの入場料を払うだけの価値があるんですよ・・・。いや、本当に。
rurikoin-06

入場料を払うと、パンフレットの他に写経用の紙やボールペンなどが貰えます。d(*゚ー゚*)
写経は書院の2Fで行うことが出来ます。
また、瑠璃光院の近くにあるルイ・イカール美術館京都の入場券もついてきます。
京都随一の絶景が見られるだけでなく、これだけおまけがついてくるので、入場料2,000円が安く感じます。d(*゚ー゚*)
rurikoin-07-2

2.期間限定の特別拝観

瑠璃光院は、毎年春と秋の期間限定で公開されます
(それ以外の期間は入ることは出来ませんのでご注意ください。)
rurikoin-06

特別拝観期間はだいたい毎年「4月~5月(春季), 10月~11月(秋季)」です。

公開期間は毎年異なりますので、行く前に必ず瑠璃光院のホームページで公開期間を確認してくださいね!!

開門時間:10:00~16:30
参拝料:2,000円(ルイ・イカール美術館京都入場券付き)
住所:〒606-0067 京都府京都市左京区上高野東山55
連絡先:075-781-4001

*上記は2016年秋季の情報です。

上記の期間に京都を訪れる予定があれば是非行って見てください!!

3.瑠璃光院の見どころ

何はさておき、まずは瑠璃光院の動画を見てください。
その素晴らしさが良く分かると思います・・・。

Youtube:【公式】京都 八瀬大原 瑠璃光院

Youtube:瑠璃光院(京都 八瀬大原)(Ruriko-in temple(Yase-Ohara, Kyoto)) 

もう動画で十分!!かとも思いますが、折角なので写真で振り返ってみます。(○´艸`)

では、瑠璃光院に入っていきましょう!!
とても趣のある石階段を登って行くと・・・、
rurikoin-08

二階建ての書院が見えてきます。d(*゚ー゚*)
rurikoin-09

まずは、書院の2階の広間に案内されます。
この書院からの眺めが一番有名な写真撮影スポットですね。d(*゚ー゚*)
InstagramやFacebookで「瑠璃光院 画像」で検索すると、この2階の広間からの写真が沢山あると思います。(○´艸`)
rurikoin-10

私が訪れたのは10月中旬でしたので、まだ青紅葉でした。
rurikoin-11

紅葉真っ盛りの時期はこのような素晴らしい風景を見ることが出来ます!圧巻ですね・・・!!
rurikoin-43 rurikoin-44 rurikoin-45
引用(citation):http://k-kabegami.sakura.ne.jp/rurikouin/index.html

書院から眺めるこのお庭は「瑠璃の庭(るりのにわ)」と呼ばれています。
rurikoin-12

漆塗りの床は綺麗に磨きこまれており、外の色が綺麗に反射するようになっています。(○´艸`)
rurikoin-13

ぴっかぴかですね!!
外の景色をより一層綺麗に見せるこうした工夫が、この瑠璃光院の人気を支えているのかも知れませんね。
rurikoin-14

お庭には、苔が敷きつめらられています。
rurikoin-15

書院の1階には「八瀬のかま風呂」という遺構があります。
rurikoin-16

今で言うサウナ風呂ですね!!(○´艸`)
rurikoin-17

こちらは書院の1階から眺める「瑠璃の庭(るりのにわ)」です。
rurikoin-18

2階から見た景色とはまた趣が異なりますね。(○´艸`)
rurikoin-20

青紅葉が・・・、目に眩しい!!(*´・ェ・`*)
rurikoin-19

書院の次は、茶室である「喜鶴亭(きかくてい)」に通されます。
rurikoin-21

明治政府の重鎮であった三条実美(さんじょうさねとみ)が命名した、由緒ある茶室です。
rurikoin-22

茶室の前に広がる庭園は、「臥竜の庭(がりょうのにわ)」と呼ばれている池泉庭園です。
配置されている岩と水の流れで、天に昇る龍を表現していると言われています。
rurikoin-23

縁側から庭を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまいます・・・。d(*゚ー゚*)
rurikoin-24

4.瑠璃光院の御朱印

瑠璃光院のもう一つのお楽しみ!!それは・・・、

御朱印を自分で押すことが出来るんです!!
rurikoin-26-2

備え付けの筆ペンで訪問日を記入し・・・、
指定の場所に、3種類の朱印を押印すれば・・・、御朱印の完成です!!
rurikoin-27

御朱印の墨書きは「攝取心光常照護」です。
「如来様は、常に我々を照らし護ってくださっていますよ!!」という意味ですね。
これは、浄土真宗の開祖である親鸞聖人の言葉です。
rurikoin-28

数多くの寺社仏閣を巡ってきましたが、自分で朱印を押すことができる寺院はここが初めてです。d(*゚ー゚*)

5.ルイ・イカール美術館京都

瑠璃光院の入場券には、ルイ・イカール美術館京都の入場券が付いてきます。

折角なので帰りに美術館にも立ち寄ってみましょう!!
rurikoin-29

美術館は、瑠璃光院と最寄り駅の八瀬比叡山口駅の道の途中にあります。(迷うことは無いと思います。)
rurikoin-30

ルイ・イカールはアールデコ時代にフランスで活躍した画家です。
華やかなパリの女性を描いた絵画で有名です。
rurikoin-31

この美術館は全館写真撮影OK!!という珍しい美術館です。d(*゚ー゚*)
rurikoin-32

作品の殆どは銅版画です。
rurikoin-35

華やかなパリの貴婦人が、繊細に描かれていますね。(○´艸`)
rurikoin-36

和と洋を取り入れた空間デザインが、とても素敵な美術館でした。
rurikoin-38

ゆっくりとくつろげる、オープンスペースもあります。(○´艸`)
rurikoin-34

売店ではポストカードなどのお土産が販売されています。
rurikoin-39

」の瑠璃光院と、」のルイ・イカール美術館

特に秋季は「芸術の秋」にぴったりの場所ですね!! d(*゚ー゚*)

6.瑠璃光院の行き方&周辺MAP 

瑠璃光院の最寄り駅は「叡山電鉄 八瀬比叡山口駅」です。
(京都駅、阪急河原町駅、出町柳駅からバスで行くことも出来ます。)

  乗換え案内

■ルート例(大阪駅→八瀬比叡山口駅)
rurikoin-40-jp

■ルート例(なんば駅→八瀬比叡山口駅)
rurikoin-41-jp

■ルート例(京都駅→八瀬比叡山口駅)
rurikoin-42-jp

■八瀬比叡山口駅から徒歩で行く場合

徒歩約6分(350m)です。
rurikoin-02-txt

■京都駅からバスに乗車する場合

  バス乗換え案内

●京都駅前[乗り場C3]:17系統[大原行き]


バス会社:京都バス
行先・系統:17系統[大原行き]
乗車バス停:京都駅前[乗り場C3]
降車バス停:八瀬駅前
運賃:390円
所要時間:約54分

■阪急 河原町駅からバスに乗車する場合

  バス乗換え案内

●四条河原町:17系統[大原行き]


バス会社:京都バス
行先・系統:17系統[大原行き]
乗車バス停:四条河原町
降車バス停:八瀬駅前
運賃:330円
所要時間:約34分

■出町柳駅からバスに乗車する場合

  バス乗換え案内

●出町柳駅前[乗り場C]:17系統[大原行き]


バス会社:京都バス
行先・系統:17系統[大原行き]
乗車バス停:出町柳駅前[乗り場C]
降車バス停:八瀬駅前
運賃:230円
所要時間:約18分

■タクシーで行く場合

京都駅から:4,210円 ~ 5,200円 (約30分)
京阪 祇園四条駅から:3,250円 ~ 3,920円 (約20分)
出町柳駅から:1,250円 ~ 1,520円(約10分)

・タクシー運転手に行き先を告げたい場合
rurikoin-46

・タクシーを呼びたい場合
taxi-call

[タクシー配車連絡先: 京都駅周辺]

7.瑠璃光院周辺のホテル検索・予約

いかがでしたか?

是非一度足を運んで見て下さい!!

それでは楽しい旅を!( *´艸`)

<日本・関西の観光情報はJapan’s Travel Manualで検索!!>
<「どこよりも詳しい観光地への行き方を紹介するサイト」を目指しています。>

Pocket

Follow on SNS

コメント

Leave a Reply

*