大阪~京都間の電車比較!運賃は?所要時間は?

Pocket

  • English
  • 日本語
  • 中文(繁體)

osaka-kyoto-train_01_jp

*2018年9月:記事更新

関西地区の代表的な都市である「大阪」と「京都」。

この2都市を結ぶ交通手段は、電車だけでも「JR西日本」「阪急電鉄」「京阪電鉄」の3路線が走っています。

「どの電車が一番速いのか?」
「どの電車が一番安いのか?」

この記事では3路線それぞれの特徴や運賃をまとめてみました。
安く!早く!計画的に大阪~京都を移動してくださいね!( *´艸`)

*注意点*
・本記事の「回数券」の値段は1枚当たりの単価(四捨五入)を記載しています。
・回数券は駅窓口、自動券売機では1枚単位で購入はできません。(1枚単位で購入したい場合は金券ショップ等で購入してください。)
・金券ショップでの購入金額は考慮に入れていません。
・JR西日本の「昼得切符」は2018年9月30日で販売終了となります。

*いつも広告クリックありがとうございます。サイト運営の励みになります。

Contents:

  1. 路線比較
  2. JR西日本の特徴
  3. 阪急電鉄の特徴
  4. 京阪電鉄の特徴
  5. 金券ショップで回数券を1枚単位で購入しましょう!

1.路線比較

所要時間:【速い】新幹線  JR西日本  阪急電鉄  京阪電鉄【遅い】
運賃(正規運賃):【安い】阪急電鉄  京阪電鉄  JR西日本  新幹線【高い】
★運賃(平日10:00~16:00):【安い】京阪電鉄  阪急電鉄  JR西日本  新幹線【高い】
★運賃(平日その他時間):【安い】阪急電鉄  京阪電鉄  JR西日本  新幹線【高い】
★運賃(休日):【安い】阪急電鉄  京阪電鉄  JR西日本  新幹線【高い】

osaka-kyoto-train_02_jp_1808

速さならJR、運賃や座って行きたいなら私鉄がおすすめです。
ただ、折角安く京都に行けたとしても、京都の到着駅から目的の観光地まで遠かったら結局バスや地下鉄に乗らないといけません。
個人的には、まず行きたい観光地を前提として乗るべき電車を決めるのが良いかと思いますよ!d(*゚ー゚*)

osaka-kyoto-train_09-4

2.JR西日本の特徴

osaka-kyoto-train_08_jp

JR西日本の特徴は「速さ」です。
新幹線はもちろん、在来線の新快速電車でも大阪~京都を28分で行くことが出来ます。
また、京都駅に近い本願寺や東寺、京都水族館に行く場合もJRが便利です。
ただし、新快速電車はとても混雑します。昼間でも、並ばないと座れないことが多いです。

osaka-kyoto-train_03_jp_1808

3.阪急電鉄の特徴

osaka-kyoto-train_06_jp

阪急電鉄の特徴は運賃の安さ」です。
また、梅田駅(大阪)、河原町駅(京都)どちらも始発駅なので「必ず座れる」というメリットもあります。
錦市場や二条城へ行きたい場合は一番便利な路線です。
桂離宮へ行く場合は、阪急電車の「桂駅」が最寄の駅となります。

osaka-kyoto-train_04_jp_1808

4.京阪電鉄の特徴

osaka-kyoto-train_07_jp

京阪電鉄の特徴は、路線沿いに沢山の観光名所がある」ことです。
清水寺八坂神社、知恩院なども京阪電鉄が一番近いです。(バスは除きます。)

有名な寺社仏閣を見て回りたい場合はとてもおススメの路線
です。

osaka-kyoto-train_05_jp_1808

5.金券ショップで回数券を1枚単位で購入しましょう!

回数券1枚単位で買いたい場合は金券ショップを利用しましょう!

・大阪駅、梅田駅周辺の金券ショップ情報

・京都駅周辺の金券ショップ情報

それでは楽しい旅を!( *´艸`)

Pocket

Follow on SNS

コメント

Leave a Reply

*